ホーム » ○○は経費になりますか? » 飲み代は経費になりますか?

飲み代は経費になりますか?


川´・_・`リ 「あのー、先生」←アシスタントのサキ

税理士の福島「はい、なんでしょう?」

サキ「お酒のおいしさって、いつごろ分かるようになりましたか?

福島「うーん。ビールは20歳のときかな」

サキ「私も20歳になったら『ビール飲みたい!』って思うんですかねぇ?」

福島「そうだねー。それは半年後のお楽しみということで」

サキ「というわけで、今日はお酒に関する質問です」

福島「はい、お願いします」


サキ「いわゆる『飲み代』ってどこまで費用にできるんですか?」

福島「そうですねー。判断の基準は仕事に関係あるかどうか、ですね」

サキ「やっぱりそこにたどり着くんですね」

福島「じゃあ、OKな例をいくつか」


・お客様と飲みながら打ち合わせ

・セミナー後の懇親会

・同業者、異業種の交流会


サキ「先生が飲みに行くと言ったら、このどれかですからね」

福島「この辺は文句なしで費用でしょう」

サキ「割り勘とかで領収書が出ない場合は、出金伝票を書くんですよね」

福島「そうですね。詳しくはコチラです」



サキ「ところで先生。交流会って初めて会う人がいっぱいいるんですよね?」

福島「場合によりますが、大抵は初対面の人が含まれてますね」

サキ「そういう場面って、緊張しませんか?」

福島「しますよー。私、初対面の人、ニガテなんで」

川´・_・`リ 「本当ですか?」

福島「本当です!(キッパリ)」

サキ「私もニガテなんですけど、何か対策ってありますか?」

福島「これを読んだら良いかと思います」 


※確定申告入門ブログ クラシック 2011.5.26 初出分を、加筆修正しました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kak-shin.jp/mt5/mt-tb.cgi/66

Return to page top