ホーム » 開業について » フリーランス・開業って何?(給与と委託報酬の違い)

フリーランス・開業って何?(給与と委託報酬の違い)

※この記事は、確定申告入門ブログクラシック 2011年4月6日初出分を、加筆修正しました。


川´・_・`リ 「あのー、先生」←アシスタントのサキ

税理士の福島「はい、なんでしょう?」

サキ「先生はフリーランスなんですか?」

福島「まあ、そういっても間違いないと思いますよ」

サキ「フリーランスの定義がイマイチ分からないんです」

福島「そうですね。人や業界によって定義も変わりますからね」

川´・_・`リつ□ 「だからこういう質問が来るんですね。私、質問の意味が分からないんです。」

私はフリーランスの歯科衛生士です。

個人事業者として開業しようかどうか迷っています。開業のメリットを教えて下さい。


福島「個人事業主として開業しているかどうかは、相手との契約の内容で決まるんです」

サキ「どういうことですか?」

福島「私を例にしましょう。私はお客様とこういう契約をしています。」

『1ヶ月分のデータ入力をしたら○○円もらう』

福島「当たり前ですが、この契約では入力をしなければ、お金はもらえません

サキ「当たり前すぎますね」

福島「これを難しく言うと委託契約と言います。こういう場合、もらったお金は売上、つまり私は事業主になります

サキ「なるほど」


福島「一方、こういう契約はどうでしょう?」

『入力業務をお願いするけれども、時給○○円で会社に来て欲しい』

サキ「この場合は、入力をしなくてもお金をもらえますね。この場合、もらったお金は給料、つまり私はサラリーマン・アルバイトとなります。

福島「そうなんです。入力をしないというのは極端ですが、終

わったかどうかは給料に影響しないですよね」

サキ「確かに。ちなみに、サラリーマンとアルバイトと派遣は、全部税金の計算方法は同じですよね」

福島「そうです。全部働いたという事実に対してお金をもらえますからね」


福島「このように、事業主なのか務めている人(サラリーマン・アルバイト)なのかは、契約の内容で決まります

サキ「ということは、どちらを選ぶかは、最初の契約で決まっちゃうんですね」

福島「そうです。参考までに両者の違いをまとめてみました」

フリーランス
※いわゆる派遣については、サラリーマンと同じ考えになります。


サキ「ということは、同じような仕事をたくさんの会社と契約しても、売上になったり給料になったりするんですね」

福島「はい。両方の種類が同じ年に出ることもあります。ちなみに、サラリーマン・アルバイトの経費はコチラをご覧下さい」



トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kak-shin.jp/mt5/mt-tb.cgi/63

Return to page top