ホーム » 青色申告・白色申告 » 3月15日までにやるべきこと

3月15日までにやるべきこと


川´・_・`リ「先生、おはようございます」←アシスタントのサキ

税理士の福島「おはようございます、ってサキちゃん。今日はイメージが違うねー」

サキ「あのー、この服装、変ですか?」

福島「そんなことないよ。ピンクの帽子とスカートってのが珍しいな、と思って」

サキ「今の年齢でしかできないファッションをしてみたかったんです」

福島「そうですか。楽しんで下さいね。ところで」

サキ「ところで?」


福島「確定申告の世界でも、今しかできないことはあるんですよ」

サキ「この時期ってことですか?」

福島「そうです。今年白色で申告書を出す方は、青色申告の申請書も一緒に出しておきましょう」

サキ「あ、それですね!」

福島「はい。2014年3月15日に提出するものは、今年(2013年)の3月15日が申請期限です」

サキ「5月に開業した人とかだったら、開業から2ヶ月以内ですね」

福島「その通りです」

サキ「青色申告ってそもそも何?自分にはできるの?って思った人はどうしたらいいですか?」


川`・д・リ 「結論は『ゴチャゴチャ言わず、とりあえず青色申請は出しとけ!』です」

福島「サキちゃん、無理矢理過ぎるって。でも。あながち間違っていません。売上が1円でも出ているなら、とりあえず出しましょう。」

サキ「というわけで、先生が開業届と青色申請のやり方を動画にしました」




福島「ただし、一点だけ注意があります。失業保険が絡む人は、開業届は出せません」

サキ「え?どういうことですか?」

福島「失業保険をもらっている間に起業すると、失業保険が止まるからです。」

サキ「失業保険はあくまで次の就職先を探す人への支援だからですね」

福島「そういうことです」

※確定申告入門ブログ クラシック 2012.1.8 初出分を、加筆修正しました。





トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kak-shin.jp/mt5/mt-tb.cgi/72

Return to page top