ホーム » 簿記入門 » 帳簿のつけ方 » ポイントで買ったモノは経費にできますか?

ポイントで買ったモノは経費にできますか?

今日の記事は、確定申告入門ブログクラシック2010年12月14日の記事を加筆修正しています。

エンディングトークは敢えていじりませんでした(笑)

このDVD、昨日久しぶりに見ました。

------

川´・_・`リ「あのー、先生」←アシスタントのサキ

税理士の福島「はい、なんでしょう?」

サキ「今日は質問からいっていいですか?」

福島「はい、どうぞ」

仕事用にミシンが必要なので、購入を考えています。

ポイント無しで購入する場合、10万近くするので、出来ればポイント+仕事用のお金で購入したのですが、これはダメな事ですか?

Sさんからの質問です。


福島「ポイントで買うこと自体は問題ありません」

サキ「経費にすることが問題ですか?」


福島「いえいえ、自分で買ったモノですから、経費にしてもいいですよ

サキ「帳簿はどうしたらいいのですか?」

福島「こうしましょう」


例)9万円のミシンを現金1万円、ポイント8万円で購入した場合

●仕訳
消耗品費 90,000 / 現金 10,000
           事業主借 80,000

 

福島「ただし、厳密に言えば、この方法には問題点もあります」

サキ「どういうことですか?」

福島「このポイントをどうやって手に入れたか、ということです」

サキ「はい」

福島「プライベートの買い物で手に入れたポイントなら、問題ありません

サキ「なるほど」

福島「ところが、仕事用の買い物で手に入れたポイントなら、経費の二重計上になるのです」

サキ「仕事用の買い物をたくさんしたことによる、値引きってことですか?」

福島「そうです。今回の例なら、8万円の値引きをしてもらった、と考えなければなりません」

サキ「ということは、1万円だけ経費にいれるってことですね」

福島「そういうことです。ただし、一般的にはポイントで買うものの金額ってせいぜい1万円程度ですよね」

サキ「そうですね」

福島「だから、あまり厳密に考えなくても大丈夫です。今回は、Sさんから大きい金額で聞かれたので、マジメに解説をしておきました」


サキ「ところで、先生」

福島「はい、なんでしょう?」

サキ「今年、一番泣いたことってなんですか?」

福島「ずいぶんドキッとする質問ですね。マジメに答えていいですか?」

川´・_・`リ。○(やばっ、笑いに持っていくと思ってたのに...)

福島「これを見に行ったときかな」




サキ「今日の質問、結構リピートで見られそうなネタだけど、そんな動画貼っていいんですか?」

福島「貼ってしまったものはしょうがないですよ」

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://kak-shin.jp/mt5/mt-tb.cgi/74

Return to page top